qrcode.png
http://www.h-f.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 

●こんなお悩みはありませんか?

●こんなお悩みはありませんか?
 
・老朽化でチョコ停が多い・・・
・生産性をもっと上げたい・・・
・保守部品が入手困難で故障リスクが・・・
・ロボット更新後の垂直立ち上げが不安・・・
 
 
before
before
after
after
   
<工事条件>
 1.同型後継機種への更新
    (ロボット架台流用)
 2.システム制御盤流用
 3.ATC装置無し
 

安川ロボット 保守対応状況(2020年6月現在)

安川ロボット 保守対応状況(2020年6月現在)
 
コントローラ ERC MRC XRC NX100 DX100 YRC1000
販売時期 ~1994/5
1994/5
~1999/5
1999/5
~2004/5
2004/5
~2009/5
2009/5
~2019/5
2019/5~
予備品対応 × × ×
修理対応 × × ×
○:可
△:現品持込、部品等あれば可
×:不可
 
ロボット更新によるメリット
1. 最新式のロボットにすることでメンテナンス性が向上
(ロボット自身のメンテナンス性向上のほか、撤去ロボットからの部品取りも可能になる)
2. ERC、MRC からの更新の場合はライン全体のタクトアップが期待できる
3. ペンダントはカラータッチパネルで操作性が大幅向上
4. ERC、MRC、XRC と比較して制御性能が大幅向上
(ロボット軌跡精度、非常停止時位置、再スタート時位置)
 
 

現地工程イメージ

現地工程イメージ
 

ロボット更新におけるJOB移管方法について

ロボット更新におけるJOB移管方法について
 
注記
1. 既設ロボットのJOBデータは、事前にお客様よりご支給いただけるものとします。
2. 2項では、モデリングに金型データや製品データ(3D-CAD)が必要となる場合がありますので、事前にご支給いただけるものとします。
〒919-0695
福井県あわら市自由ケ丘
一丁目8番28号
TEL 0776-73-1220
FAX 0776-73-3055
────────────
・サーボプレス
・メカプレス
・自動化装置
・制御装置
・アフターサービス
────────────